【リマインド】当院は「循環器内科」です。

当院は「循環器内科」です。「一般内科」の外来は閉科しました。インフルエンザ検査はありません。ホームページでは何度もお知らせしているのですが、ホームページの内容をよく確認せずに来院したり、酷い場合は、受付や医師に診察を強要したり、希望の検査や処方を強要したり、特にインフルエンザ検査は院内にないので、検査をしろと言われても当院としましてもどうしようもありません。二度手間ですし、受付業務や会計業務に支障を来し、他の患者さんの迷惑となりますので、最初から「一般内科」をご受診ください。当院を受診される場合は必ず下記、当院の診療指針をよくご確認ください。循環器内科以外を受診が望ましい判断される場合には、東京都医療機関案内サービスひまわり(☎ 03-5272-0303)へのご案内となりますことを予めお伝えしておきます。ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。


当院は「循環器内科」です。循環器内科とは心臓と血管を専門に診る診療科です。循環器内科の診療範囲を具体的にまとめました。

・虚血性心疾患、心筋梗塞、狭心症の診断、治療適応の判断

・心筋梗塞後の管理、一次予防、二次予防、抗血小板療法

・慢性心不全の管理、評価・心筋症(拡張型心筋症、肥大型心筋症、拘束型心筋症、他)の管理、評価

・心臓弁膜症(僧帽弁狭窄症、僧帽弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症、大動脈弁閉鎖不全症、他)の診断、管理

・人工弁置換術後の管理、抗凝固療法・不整脈(心房期外収縮、心室期外収縮、洞不全症候群、房室ブロック、WPW症候群、発作性上室性頻拍、心房細動、心房粗動、)の診断、管理

・心房細動、心原性脳塞栓症の予防、抗凝固療法、一次予防、二次予防

・脳血管障害、脳梗塞(ラクナ梗塞、アテローム血栓性脳梗塞、心原性脳塞栓症)、脳出血、くも膜下出血、一過性脳虚血発作の診断、一次予防、二次予防

・高血圧症の診断、管理

・脂質異常症の診断、管理

・糖尿病の診断、管理

・慢性腎臓病の診断、管理

・その他、検診異常の精査、食事指導、運動指導、禁煙外来、など

以上、心臓と血管を専門に診る診療科が循環器内科です。脳梗塞や脳出血等の脳血管障害、脳卒中は神経内科や脳神経外科が診ることも多いですが、血管の故障の予防という意味ではやるべきことは循環器内科と共通です。高血圧症、脂質異常症、糖尿病、慢性腎臓病等の生活習慣病も循環器病のリスク因という点で循環器内科の守備範囲です。心筋梗塞や脳卒中にならないようにする、なってしまっても再発しないようにする、というのが循環器内科の仕事です。

「一般内科」の外来は2018/1/22(月)を持って閉科しました。現在一般内科に通院中の患者さんには一人ひとりに合った近くの医療機関を紹介する等、適切な対応をさせていただきます。ご迷惑をお掛けし、申し訳ありません。一方で、発熱、咳等は「一般内科」、扁桃炎や副鼻腔炎は「耳鼻咽喉科」、長引く咳や喘息等は「呼吸器内科」、吐気や下痢等は「消化器内科」をご受診ください。循環器内科疾患のかかりつけ患者さんは感染症のハイリスク者でもあるため、感染予防の観点から、発熱や咳等の感染症を疑う症状を認める場合は可能な限り、他の「一般内科」や「呼吸器内科」を受診いただけますよう、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。都内の医療機関検索は下記、東京都等が運営するものが有用です。

東京都医療機関案内サービスひまわり:☎ 03-5272-0303

随時紹介状の発行も行っていますのでお気軽にご相談ください。


 

PAGETOP